読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたらブログ

文系Webプログラマの備忘録

通所をやめようと思います

下記のツイートをそのまま掲載します。 https://twitter.com/sutara_lumpur/status/865886894210416641 就労移行支援への通所をやめようと考えている。 通所開始は2年前の2015年3月。 それ以前の一年間、2014年は薬の副作用と気づかずに長期間の微熱に悩まさ…

鬱回復期の行動

一週間前の記事の続きです。 3ヶ月間の鬱の報告 2016年12月から鬱になり、今年2月はじめごろから少しずつ体調が良くなってきました。 夜に散歩したり、英語の勉強を再開したり。 それでも、通っていた障害者施設に連絡を入れるための元気と勇気が出ません。 …

3ヶ月間の鬱の報告

今回の鬱をツイッターのつぶやきから振り返ってみました。 11月末に母のPCの設定に熱中して調子を崩して、10日ほどで復帰。 1週間施設に通い、その後、現在まで続く長い鬱に陥りました。 この記事をまとめることにこだわりすぎるとまた悪化するかもしれない…

しばらく謹慎します

8月16日にダウンして、現在も続いています。 7月からずっと、いろいろなことに首を突っ込みすぎました。 普段の生活の中でもついつい頑張りすぎることがあるのに、選挙やお盆の時期に、期限を設けたり撤退の用意をすることなく、使命感や親切心に突き動かさ…

疲労とストレスで再び膀胱炎に

去年と同じ。 疲労とストレスによって、夏なら膀胱炎、冬なら鬱になる、ということなのでしょう。 去年の記録: http://sutara79.hatenablog.com/entry/2015/08/05/165304 普通なら尿道口から細菌が侵入しても、尿によって菌が流されたり、膀胱の感染防御機構…

病人としての自覚が足りなかった

今日、就労支援施設のスタッフの方と面談したのですが、改めて、自分は病人としての自覚が足りなかったと感じました。 平日、10:00~15:00で昼休みありの4時間勤務です。 もっぱらウェブサイト制作を担当していますが、この施設での勤務はあくまでも訓練です…

麻雀を打ち続けて気づいたこと

過去記事: 鬱予防に麻雀を続けることにします 健康麻雀のお店に通い続けて、ネット麻雀を打ち続けて、不用意な捨て牌で負けて後悔するたびに「全体を見渡さなきゃ」「いつでも撤退できる心構えでいなきゃ」と反省点をテキストファイルに書き残すけれど、やっ…

「私の取扱説明書」を公開しました

Gist: https://gist.github.com/sutara79/31bacdf4709e4df597fe3d17560789e6 3ヶ月の鬱から復帰した際、就労支援施設のスタッフの方から「"私の取扱説明書"というものを作ってみてはいかがですか」と勧められていました。 1ヶ月かかってようやく出来上がりま…

3日間の鬱の報告

目次 期間 経過 Twitterの投稿記録 教訓、対策 期間 2016年5月8日から5月10日までの3日間。 経過 上図の通り、はじめに右足アキレス腱の周囲の痛みと、体のだるさを感じました。 7日(土曜)の朝には軽い咳が出ていました。 この時点では、一週間の疲れで体が…

雇用保険の求職者給付の手続きをしました

目次 経緯 A型と移行の違い 手続きの様子 考え直して 関連メモ 経緯 私は精神障害2級です。(双極性障害2型 (躁うつ病)) 2015年3月から、障害者就労支援施設でA型雇用の形で働いていました。 鬱で3ヶ月間欠勤して復帰する際に、A型雇用から移行支援へと変わり…

鬱予防に麻雀を続けることにします

目次 私の症状の特徴 今後の対策 没頭を冷ます 気兼ねをなくす 麻雀の効能 改めたい姿勢 麻雀で勝つには 認知行動療法となりうる まとめ お誘い (関連記事: 2016-04-04 3ヶ月間の鬱の報告) 私の症状の特徴 4月14日の午前、心療内科の先生と支援施設の担当の…

3ヶ月間の鬱の報告

目次 期間 発症までの経過 原因 発症後の経過 今後の対策 期間 2015年12月23日~2016年3月30日の、約3ヶ月間。 発症までの経過 2015年12月10日から15日まで、風邪と思われる発熱で欠勤していました。 体温が37.2度だったので、途中からはともかく、はじめは…

身近な人々へのお願い: 私が鬱の時は

すぐに病院に相談してください 私はこれまで、鬱の症状がひどい時ほど通院も服薬も面倒に感じて中断していました。 そんな時に、私の代わりに先生と相談して薬を処方を受けてもらえれば、とても助かります。 その場での判断を求めないでください 決断を迫ら…

8日間の鬱の報告

期間 5月30日から6月6日までの8日間。 発端 5月30日(土)の午前に掃除をしました。 朝食前に、網戸を一枚取り外してブラシで水洗い。 朝食後に、毎週続けている、バス停付近の草取りと家の前の落ち葉の掃き取り。 それと、自転車を廃品回収に出す前に雑巾でほ…

あらためて、心だけでなく体の健康の大切さを思い知らされた

ここ2週間ほど、喉を痛めたことをきっかけに体調を崩していました。 時系列 4月25日(土) 事業所の催し物があり、普段とは違って大声で歓声を上げたりして喉を痛めた。 4月26日(日) 家の季節の模様替えで無理をして体力を使い果たし、軽い鬱になった。 もしか…

障害福祉サービスの負担額の見直しをお願いした

経緯 現在、A型事業所で働いています。 最近、食堂での食事代などではなく、就労支援サービスの平成27年3月分の利用料として7千円弱を請求されました。 訓練という形ではあっても働いているというのに料金を払うという仕組みが分からず、事業所の職員の方に…

私が実名や経歴を公開する理由

現在、私は下記の情報をWebで公開しています。 なぜここまでさらけ出すのかを、この機会に説明しておきます。 実名 顔写真 メールアドレス 学歴・職歴・病歴 目次 使いやすいデータになりたい 信頼されるデータになりたい データになりたいと願う理由 データ…

鬱で長期欠勤している同僚に手紙を書きました

経緯 2015年3月16日から、就労継続支援A型事業所の印刷部門で働き始めました。 名刺・パンフレットやWebサイト作成など幅広い業務ですが、私の担当はWebサイト作成です。 同じくHTML・CSSのコーディング担当の若い女性と画像素材担当の若い男性と共同で仕事…

障害者の就労支援A型事業所の求人へ応募します

私の状況 項目 内容 障害等級 精神障害2級 手帳交付日 2013年8月29日 病名 双極性障害(躁うつ病) 求人情報 参考: 就労継続支援A型(雇用型) 項目 内容 職種 (障)ホームページ作成【就労継続支援A型事業】 就業時間 10:00~15:00 休日等 週休二日制 賃金 時…

花粉症の薬 アレグラFXを購入しました

アレグラFX |商品情報|久光製薬 以前に処方された薬と成分が同じ 手元のお薬手帳には、3年前からの耳鼻科の記録が残っています。 ずっと同じ薬を処方されていました。 アレグラFX: フェキソフェナジン塩酸塩 120mg(1日量:2錠中) 手帳の記録: フェキソフ…

同じく心を病んでいる友人に手紙を書きました

経緯 1月上旬に手紙をもらっていましたが、微熱で頭がまわらなくてずっと返事を書けずにいました。 その友人はパソコンの初心者で、以前に私が基本を教えたことがありました。 返事と言いつつ自分のことを語ってばかりなのですが、近い将来と遠い将来への自…

自律神経失調症を併発していました

症状 2014年3月から、鬱ではない平常状態の時に、微熱が2週間以上続くという症状が表れていました。 多少減速して日課をこなすことができる日もありますが、体がだるくて自室で寝て過ごす日も多く、とても働ける状態ではありません。 検査 心療内科の先生に…

3ヶ月間の鬱の報告

目次 期間 発端 長期間の微熱 父の言動 期間中の行動 チンギスハーン4 (PC用) 連ザP、MHP3 (PSVitaでプレイ) 立ち直りのきっかけ 女児向けアニメの登場人物の台詞 元同僚からの質問のメール 今後は 期間 おおよそ8月26日から11月28日まで。 Twitterでの投稿…

4ヶ月間の鬱の報告

3月30日から鬱になっていましたが、今日の午前中に久しぶりに散髪に行くことができ、回復を確信したのでご報告します。 目次 お詫び 期間 前兆 鬱の間の行動 今後は お詫び 4月から2ヶ月間講師を務めることになっていましたが、直前で他の方に代わっていただ…

jQuery: キー押下中の移動速度を任意に設定するサンプルを作りました

たとえば、上下キーで項目を選択する処理をjQueryの".keydown()"で作成するとします。 キーをちょこんと1回押すのではなく、ずっと押しっぱなしにしていると、かなりの速度で選択項目が移動してしまいます。 それを任意の速度に調整するためのサンプルを作り…

今度こそ断酒宣言

決意の背景 昨日で講師育成研修が終わり、夜に教室の仲間で宴会が開かれました。 私は下記の通り断酒の姿勢を一応とっているものの、酒を飲むと体調をくずすという法則は実は自分でも信じていませんでした。 参照: 【年頭の抱負】Shall We 断酒? - すたらブ…

【鬱】とても簡単な原則に気がつきました

年末年始の心身の推移 体調不良に引っ張られて軽く鬱りました。 体調を崩す、または疲労がたまる。 心に余裕がなくなる。 悲壮な気分になる。 長期の悲壮感に耐えられなくなる。 自分は生存競争をくぐり抜けられないダメな人間だと考える。 死にたい、死ぬべ…