読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたらブログ

文系Webプログラマの備忘録

さくらエディタの初期設定(Windows)

テキストエディタ

(最終更新: 2015-10-03)

サクラエディタPHP, JavaScript, HTMLを編集する場合の設定をメモしておきます。
CSSは特に設定しなくても問題無いと思います。

目次


各種ツールバーの設定

ツールバーとステータスバーを非表示にする

下記のメニューをクリックする。

  • 設定 -> 表示中のツールバーを隠す
  • 設定 -> 表示中のステータスバーを隠す

ツールバー、ステータスバーの非表示

タブバーの設定

設定 -> 共通設定 -> タブバー

チェックを入れる項目

  • タブバーを表示する
  • 閉じるボタン

タブバーの設定


フォント設定

設定 -> フォント設定

フォント設定を開く

フォントの設定


強調キーワードのセット追加

設定 -> 共通設定

強調キーワードタブ -> セット追加をクリックします。
※ その前に、登録キーワード数の空きが少なければ、COBOLなどの使わないと思われるキーワードをセット削除しておきます。 強調キーワード セット追加

追加するセット名を入力します。
セット名入力

インポートをクリックします。
インポートを選択

キーワードファイルは下記のパスにあります。
C:\Program Files\sakura\keyword
追加したい言語の.kwdファイルを選択します。 キーワードファイルを選択

追加されたことを確認してOKをクリックします。
OKをクリック

上記のJavaScriptと同じく、PHPのキーワードも追加します。


JavaScript

設定 -> タイプ別一覧

"スクリーン"タブ
スクリーンタブ

"カラー"タブ
カラータブ

強調キーワードの優先順位
JavaScript 強調キーワードの優先順位


HTML

設定 -> タイプ別一覧

"スクリーン"タブ
スクリーンタブ

強調キーワードの優先順位
強調キーワードの優先順位


PHP

設定 -> タイプ別一覧

"スクリーン"タブ
スクリーンタブ

"カラー"タブ
カラータブ

強調キーワードの優先順位
JavaScript 強調キーワードの優先順位


余談: 他のお勧めのエディタ

※ 現時点では、無料のテキストエディタならばBracketsを、有料ならばSublime Textを推薦します。