読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたらブログ

文系Webプログラマの備忘録

EclipseでSVNを使って共同開発する際の準備

詳しい手順はGitHubで公開しています。

リポジトリの管理方法でおすすめは?

今回試してみたのは以下の4つでした。

  1. 自分のマシンにリポジトリを置き、自分しか利用しない。
  2. Webサービス上に非公開リポジトリを置き、メンバーだけで利用する。
  3. 共有フォルダにリポジトリを置き、LAN内のメンバーだけで利用する。
  4. VisualSVN-Serverでリポジトリを作り、LAN内のメンバーだけで利用する。

おすすめは4番目です。
1番目は、説明する際に最も簡単な手順として紹介しましたが、実用性はありません。
その他3つの方法を比較します。

比較


Webサービス上に非公開リポジトリを置く

Assembla という、無料で非公開のリポジトリを作成できるサービスを利用することを想定しています。

利点
  • 準備が楽。
  • LAN外からも更新できる。
欠点
  • ソースコードやドキュメントを外部に置くことが許されない場合がある。

共有フォルダにリポジトリを置く

利点
  • 管理用のソフトウェアをインストールする必要がない。
欠点
  • ファイル共有がうまくいかないことがある。

VisualSVN-Serverでリポジトリを作る

利点
  • どのマシンでも同じ手順で確実にリポジトリを作ってLAN内で公開できる。
欠点
  • VisualSVN-Serverのインストールが必要。ただし、大した手間ではない。