読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたらブログ

文系Webプログラマの備忘録

Windows: 突然プリンタで印刷できなくなったのはSNMPのせいでした

プリンタ

症状

下の画像の右側にあるコニカミノルタ製の複合機がグレー表示になり、印刷することができません。
昨日までは問題なかったのに…。


解決策

snmpステータスを有効にするのチェックを外すことで解決します。

まず、プリンタのプロパティを開いて該当のプリンタのポートの構成を開きます。

snmpステータスを有効にするのチェックを外せば完了です。


解決までの道のり

調べてみるとドライバのバージョンが古かったので、それが原因かと思い更新しましたがグレー表示のまま (-_-;)
一旦デバイスを削除して再び追加すると、なぜか使えるようになりました。
原因が分からないまま、ともかく事務所の各PCのドライバを更新してゆき、4台目で気がつきました。
snmpステータスを有効にするの項目は、デバイスを追加する際にはデフォルトでチェックが外れていますが、解決前のグレー表示の際に確認するとチェックが入っていました!

snmpステータスを有効にする 印刷できないで検索すると、プリンタ各社のFAQページがずらずらと…。
コニカミノルタのページでは発生の原因も記されていました。

本現象は、トナーエンプティまたは用紙切れ、機械の故障やネットワーク上のノイズ(電子レンジなどの高周波機器が原因)などにより発生することがあります。
特定の印刷枚数管理ソフトなどを使用していない場合には、チェックを外して頂いても問題はありません。

うーん、なるほど。
よく分かりました m(_ _)m
解決と原因調査にかなりの時間を費やしましたが、既存のドライバがかなり古かったので、この機会に最新版に更新できてよかったです。