すたらブログ

文系Webプログラマの備忘録

運転免許証と健康保険証を同時に紛失した場合の再交付手続きの流れ

母が運転免許証と健康保険証(協会けんぽ)を同時に紛失したので、再交付の手続きに付き添いました。
事前に調べていたおかげで滞りなく進められました。
今後のためにメモしておきます。


運転免許証

  1. 交番に遺失届を出し、免許証遺失・盗難てん末書を受け取る。
  2. 北九州自動車運転免許試験場で再交付を申請する。
  3. 試験場では手続きと待ち時間を含めて1時間ほど。新しい免許証がその場で再交付された。

  4. 参照: 福岡県警察 運転免許証の再交付手続き

必要なもの

交番
  • 記憶を整理しておく
    • 紛失した日時、場所
    • 入れ物の形や色
    • 免許証と一緒に紛失した貴重品
試験場
  • 申請書 (試験場に用意されている)
  • 写真 (縦:3cm、横2.4cm 1枚) (注意: これは申請書に添付するためのもので、免許証の写真とは別)
  • 免許証遺失・盗難てん末書
  • 印鑑
  • 身分証明 (年金手帳でもOK)

受付時間(試験場)

とても短いので注意。

  • 午前: 9:30-10:30
  • 午後: 13:30-14:00

費用

  • 再交付手数料: 3,500円
  • 申請書貼付用の写真: 700円
    (試験場のコイン式撮影機を利用。ピクチャン (200円)で事前に用意しておけばよかった…)

健康保険証(協会けんぽ)

  1. 最寄りの年金事務所で再交付を申請する。
  2. 4日ほどで新しい保険証が郵送された。

必要なもの

  • 印鑑 (本人、事業所)
  • 身分証明 (再交付されたばかりの免許証)

受付時間

8:30-17:15